受託測定

粉体層せん断力測定装置による粉体物性評価

原料粉や粉末製品の力学的な粉体物性をトータルに評価できます。
1回の測定で様々な粉体物性に関するパラメータが取得できますので、現状のトラブルや 生産性改善の参考としていただけます。

以下の評価に適しています

  • 粉体の成形性、流動性の評価
  • トナーの物性評価
  • トナーの温度依存性内部摩擦力評価
  • 原料粉末の粉体内部摩擦力の評価
  • 応力緩和試験・弾性回復予測
  • コーディング・表面改質剤の評価
  • 表面改質剤の適正濃度検討
  • 原料粉末の品質管理・メーカー選択データ
  • 化粧品業界
    ファンデーション等の機能評価
  • 医薬品業界
    原薬の粉体物性の均一性確保
  • トナー業界(電子写真)
    トナーの機能性評価・製品開発
  • トラブル原因の追及
  • 新製品の差別化・物性評価

装置について : 粉体層せん断力測定装置 NS-Sシリーズ

せん断力測定について

粉体層せん断力測定装置は粉体層の縦方向圧縮力と横方向せん断力を 同時に測定することによって、様々な力学的粉体物性を評価できます。

縦・横加圧力の同時データ収録によって、せん断面にて連続のせん断力(せん断面摩擦力)を測定できる。

simage10.png

simage11.png

粉体と基板の摩擦特性測定も可能

セルサイズ、セル形状、圧密速度、せん断速度、せん断帯の厚さ、粉体層の層高などの装置条件を多彩に変化させることができ、 せん断応力や内部摩擦角以外にも充填性、成形性、付着性、応力緩和性、壁面摩擦性、 打錠の際に問題となるスティッキング性など多様な物性値が得られる装置です。

原料の流動性評価

simage12.png

simage13.png

再現性の確認:粉体層せん断力測定法の再現性(JIS粉体1,3種)

simage14.png

simage15.png

受託測定タイプ

タイプ価格詳細
A 47,500円 / 1サンプル 生データ波形、データ処理
B 185,000円 / 1日

8時間以内でデータを取得し、生データ波形を提出。

データ処理、データ解析を行います。

  1日最大測定可能数:6検体(常温・常湿)
特殊条件(高温:150℃まで)などの場合は25%割増価格となります。

納期

1週間~2週間
検体を拝受後、測定・データ処理を含め、弊社からご報告書の発送までの期間

(時期やサンプル特性・条件により、納期が前後する場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい)

測定に関するご相談

随時、お受けいたしております。お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

本受託測定は、誠に申し訳ございませんがサンプルのお試し測定(無償)を致しておりません。初回より有料となります。ご了承下さい。

 
ns_56.jpg

トップ | 製品紹介 |    会社概要 |    サイトマップ |   お問い合わせ

Copyright (c) 2007-2016 Nano Seeds Corpration. All Rights Reserved.

ns_60.jpg